ベルタ葉酸サプリの天然酵母葉酸ってなに?

ベルタ葉酸サプリに用いられている葉酸は天然酵母葉酸と呼ばれる独特のものです。一般的な葉酸サプリに用いられる植物由来の天然葉酸とも合成葉酸とも異なるものとして宣伝されていますが、一体どのようなものなのでしょうか。安全で安心して使用してもらえるためだけでなく、効果にもこだわって選ばれたのが天然酵母葉酸であることを知るとベルタ葉酸サプリを選びたいと考える理由になります。その魅力と特徴について知っておきましょう。

 

天然由来のモノグルタミン酸型葉酸

葉酸サプリに配合されている葉酸は天然由来のものと合成のものとがあります。天然由来のものはほとんどがポリグルタミン酸型葉酸であり、合成品の場合にはモノグルタミン酸型葉酸となっているのが特徴です。厚生労働省から推奨されているのはモノグルタミン酸型葉酸の摂取であり、吸収率が二倍程度異なることに加えて、様々な試験研究の結果がモノグルタミン酸葉酸の摂取の有無によって比較されていることがその理由です。しかし、合成葉酸では安全性に懸念を持つ人が多いのが事実でしょう。その際に天然由来のモノグルタミン酸型葉酸として登場しているのが天然酵母葉酸なのです。酵母を培養することによってモノグルタミン酸型葉酸を合成させ、それを抽出することでベルタ葉酸サプリに配合が行われています。

 

酵母由来の栄養素も配合

天然酵母葉酸を用いているベルタ葉酸サプリの場合にはただ葉酸だけを抽出して配合しているわけではありません。天然由来であることによって安心度を高め、モノグルタミン酸型要差であることによって吸収率も高くて効果も期待できるものにしてあるのは事実です。しかし、酵母の発酵によって得られる様々な栄養素も同時に配合しているのgベルタ葉酸サプリの特徴です。酵母にはビタミンやミネラル、アミノ酸などの様々な栄養素が豊富であることから、それを無駄にすることなく摂取できるようにサプリに配合してあります。これがベルタ葉酸サプリに含まれている天然酵母葉酸の特徴です。